鮎沢PA上り線のメニュー!富士見食堂への一般道からのアクセス

※アフィリエイト広告を利用しています

鮎沢PA上り

鮎沢PAは、東名高速道路の大井松田ICと足柄スマートICの間にあるパーキングエリアです。富士見食堂は、鮎沢PA上り線に併設されている食堂で、豊富なメニューと美味しい料理で多くのリピーターを獲得しています。

旅行の検討、予約は【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベルをご覧になると便利ですよ。

目次

鮎沢PA上り線のメニュー!人気の富士見食堂

富士見食堂の人気メニュー

富士見食堂のメニューは、定食、麺類、丼ぶり、揚げ物、パスタ、スイーツなど、幅広く揃っています。中でも人気なのは、1番人気の生姜焼き定食、2番人気の味噌ラーメン、3番人気の豚汁定食になります。更にご飯、味噌汁『おかわり自由』です。

富士見食堂脇の看板

これがトラック運転手や長距離ドライバーから支持される理由ですね、高コスパのパーキングエリアですよ。

富士見食堂のメニューと、1番人気の『生姜焼き定食』!

店舗入口

店舗入口になります。食券を買って店舗内にて注文です。食べる形式はパーキングエリアなので『フードコート』ですね。

生姜焼き定食

1番人気の生姜焼き定食は、甘辛いタレが絡んだ、ジューシーな生姜焼き焼きです。当然のご飯が進む一品で、多くのユーザーに支持されています。

ご飯がすすむ生姜焼き定食
生姜の香り高い生姜焼き
程よい焼き加減の生姜焼き

パーキングエリアの食べ物とあなどるなかれ、この生姜焼きは1番人気だけあって 町中華以上の味わいを24時間味わえます。

映画ウェディング・ハイでロケ地になった『アメリカンドッ君』

ロケ地のお知らせ

映画『ウェディングハイ』と言う映画でロケ地になったようです。大々的に宣伝してました。

ショーケースにあります
アメリカンドッ君

店舗外にて実食しましたよ。たしかにソーセージが大きくて食べ応えがありました。鮎沢の裏グルメになりますかね。

鮎沢PA上り線への一般道からのアクセス

一般道から鮎沢PAへのアクセスをご紹介します。なかなか地元民でも一般道から鮎沢PAへアクセスする人がいないので、かなりマニアックな記事になるかもしれません。

国道246号線からの入口

国道246号線を神奈川県境から静岡に少しだけ入り左手に曲がります。なお、案内図はないので『静岡に入る橋を渡ればすぐ左』と覚えてください。

国道246より左手に曲がった様子

国道から左に曲がると別れ道があります。突き当たりを左に曲がり再び神奈川県に入ります。

神奈川に戻った様子

再び神奈川に戻り、そのまま前進をします。

突き当たりのカーブミラー

再び突き当たるのでカーブミラーを右に曲がると鮎沢PA上り線、左に曲がると鮎沢PA下り線になります。今回は上り線に向かいます。

前進して東名高速を潜る

そのまま前進をして東名高速を潜ります。なお、標識らしき物は到着まで現れませんが 不安にならずに進んでください。

鮎沢の標識が見えてきました

ようやく鮎沢PAとわかる物が見えてきました。あともう少しです。

鮎沢PA入口

ようやく到着です。手前に駐車場は約10台分はあります。なかなかマニアックなPAですので、ほとんど車が停まっていませんでした。

店舗への入口

鮎沢PA上り線で利用できるサービス

鮎沢PA上り線では、以下のサービスが利用できます。

• 食事

• 休憩

• トイレ

• シャワー

• ランドリー

鮎沢PA上り前進には、シャワー室が完備されています。料金は、10分300円です。

また、ランドリーも完備されています。料金は、洗濯機1回300円、乾燥機10分100円です。

シャワー、ランドリー併設

鮎沢PA上り線のメニュー!一般道からのアクセスのまとめ

いかがでしたか?鮎沢PA上り線の富士見食堂は、豊富なメニューと美味しい料理で多くのリピーターを獲得しています。

一般道からもアクセスは地元民でもわからないぐらいマニアックなアクセスになりますが、今回は『日本一鮎沢PAを詳しく書いた記事』を自負しております。ぜひ一度足を運んでみてください。

まさに秘境の道のり?です

旅行の検討、予約は【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベルをご覧になると便利ですよ。

目次