箱根寄木細工のお土産を厳選!国の伝統工芸品を身近に

※アフィリエイト広告を利用しています

箱根寄木細工の品々

値段と価格相場

値段は安い物ですと1000円程度から、高額になると10数万円以上します。

目次

箱根寄木細工のお土産を厳選!美しさと伝統の融合を感じよう

箱根寄木細工は、箱根町と小田原市を中心に生産されている伝統的な木工品です。その美しい幾何学模様と緻密な技術は、多くの人々に愛されています。

箱根寄木細工とは?

箱根寄木細工 サイコロ貯金箱
  • 木を寄せ集めて作られる工芸品のことです。
  • 寄木文様は、全て木で作られ、色は自然の木の色そのままで表現されています。
  • 製作は分業制ではなく、ほぼその工房で最初から最後まで行われています。

特徴と魅力

箱根寄木細工 湯吞み類
  1. 日本全国で唯一の産地:箱根・小田原地方でしか作られていない工芸品です。
  2. 自然の有色材料を使用:木の特性を活かし、美しい文様を作り出します。
  3. 幾何学模様のバリエーション:約50~60種類の基本文様があり、色や配置を変えることで無限のバリエーションが生まれます。

職人の技術と伝統

箱根寄木細工 箱根駅伝トロフィー
  • 箱根寄木細工の技術を身に着けるには長い年月が必要です。およそ10年かかると言われています。
  • 伝統を守るために、基本的な技術を習得し、新しい商品を開発しています。
  • 国の伝統工芸品で、小田原箱根で約50人しか職人のいない高度な工芸品です。

販売とお土産

箱根寄木細工 箸類
  • 小田原、箱根、伊豆などの数店舗のお土産屋さんで売られています。
  • インターネットでも購入可能です。

購入のメリットとデメリット

メリット

伝統工芸品の使い勝手の良さ(滑り性が滑らか、木の風味と色合いが使い込むほど美しい)

実物の精巧な作りを見ると、値段以上の価値がある

デメリット

一般の代替品(プラスチック製品など)に比べると値段が高い

おすすめの購入品

【箱根の伝統工芸品】江戸時代に箱根で創始された寄木細工は、世界にも類をみない、精密な幾何学模様を有する独特の工芸技術品です。昭和59年に「国の伝統工芸品」として指定を受けました。価値のある伝統工芸品は、家族や友人への特別なプレゼントに最適です。また、日本らしい繊細な技術と丁寧なつくりの工芸品は、海外の方へのプレゼントにも大変喜ばれますよ。

箱根丸山物産
¥5,800 (2024/04/21 23:18時点 | Amazon調べ)
寄木細工いづみや楽天市場店
¥3,630 (2024/04/20 19:06時点 | 楽天市場調べ)
箱根丸山物産
¥14,300 (2024/04/21 23:18時点 | Amazon調べ)
寄木細工いづみや楽天市場店
¥3,300 (2024/04/22 21:05時点 | 楽天市場調べ)
箱根寄木細工専門店箱根丸山物産
¥4,460 (2024/04/20 19:06時点 | 楽天市場調べ)
箱根寄木細工専門店箱根丸山物産
¥2,200 (2024/04/20 19:06時点 | 楽天市場調べ)
目次